■7つの特徴

 

1:抗生物質不使用の純100%のマヌカハニー

 

ニュージーランドの農林水産省はとても厳しくニュージーランドから輸出する際も厳しい検査があります。

海外では、病気の予防の為にミツバチに抗生物質を投与していますが、大自然の国ニュージーランドでは、みつばちに抗生物質を投与することを固く禁じられています。

また農林水産省も検査もとても厳しく、ニュージーランドから輸出する際も細かい厳しい検査がありますが、キースハニー ジャパンの蜂蜜はそれを厳しい検査を通った本物の100%純粋のマヌカハニーなのです。




2:ピロリ菌の殺菌に効果抜群

 

ピロリ菌は日本人の半数が感染し、50代以上の感染率は80%に達すると言われているのご存知でしょうか?

マヌカハニーにはMGO(メチルグリオキサール)という成分が含まれています。

MGOは高い殺菌作用があり、マヌカハニーには多くのMGOが含まれています。

マヌカハニーはメチルグリオキサールの含有量を「MGO値」として表記しており、MGO値が高いほど高い殺菌作用が期待できます。

 

ピロリ菌とは胃の中の細菌で、感染初期では胃炎や下痢を引き起こすことがあり、ピロリ菌の治療は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎など胃のトラブル、胃がんの発生にもつながります。イギリスの医療雑誌“Journal of the Royal Society of Medicine”でマヌカハニーのピロリ菌に対する繁殖の抑止や殺菌に効果的だという研究結果が掲載され、近年日本でも有名になりました。



3:偽装防止の100%品質保証

 

弊社のプレミアムマヌカハニーは100%純正のマヌカハニーです。

ボトル詰めをニュージーランド政府公認機関の工場にて行っており、証明書もいただいています。自社工場だと偽装がしやすいと思いますが、他社に委託する場合は一切偽装行為はできません。その証拠に、お買い上げの際には証明書のコピーを添付致しております。




4:欲張りで豊富な約30種類の栄養素

 

マヌカハニーは殺菌成分だけだはありません。

糖質(ブドウ糖・果糖・オリゴ糖)ビタミン類(ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンK、ビオチン、ニコチン酸、葉酸、パントテン酸)、ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、リン、鉄、銅、亜鉛、マンガン)、アミノ酸(バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、チロシン、グリシン、セリンなど)、クエン酸、グルコン酸、ポリフェノール(カフェ酸、p-クマル酸、フェルラ酸、ケンフェロール、クリシン、ケルセチン、バニリン酸、ガランギンなど)、ビーポーレンなど。

こんなにも豊富な栄養素がギュっと詰まっているのがマヌカハニーなのです。

 

5:保湿や怪我、やけどにも効果的

 

マヌカハニーは保湿や肌の再生にもとても優れています。

ニキビや肌荒れ、シミやしわにも絶大の効果を発揮します。

乾燥肌の方は、保湿としてそのままお肌に塗ったりパックとしても使っても◎

オイリー肌の方、べとつきが気になる方はお使いの化粧水に混ぜて使用するのもオススメです。

育ち盛りのお子様は怪我をする事が多いと思います。しかし、子供達はしみて痛い消毒が大の苦手!大人だって嫌ですよね!?そんな時は、殺菌効果の高いマヌカハニーを幹部にお塗り下さい。また、同じ観念から口内炎やニキビにもお勧めなのです。



6:欧米ではペットにもマヌカハニーが常識

 

ニュージーランドの獣医さんは、ペットの体調不良の際に、「良いマヌカハニーを与えて下さい。」とお勧めします。 実際に、キースハニージャパンのプレミアムマヌカハニーを愛犬に与えて数日で元気になったと喜びの声もいただいています。

ペットに与えるのはとっても簡単。いつもの食事に混ぜるか、毎日1回直接スプーンなどで舐めさせてください。甘いので犬も猫も進んで食べてくれます。



7、妊婦や授乳中の方も召し上がっていただけます。

 

大人は腸内の免疫力の関係でボツリヌス菌の芽胞では感染を起こしません。妊婦や授乳中の母親が食べた蜂蜜に含まれる芽胞が、胎盤や母乳を通じて乳児・胎児に感染を引き起こすことはないのです。

風邪や体調不良に薬が飲めない妊婦さん、授乳中のお母さんには栄養豊富で天然の抗生剤と言われている蜂蜜はオススメなのです。

そのためもちろん、赤ちゃんやお子様にも安心してお使いいただけます。







■そのほか特徴セクション

蜂蜜は「唯一腐らない食べ物」とご存知ですか?



本当のところ蜂蜜は「唯一腐らない食べ物」とご存知ですか?商品として販売するに当たって、賞味期限を設けないといけない規定になっていますが、それは風味をおいしく味わえる期間で蜂蜜が腐るわけではないのです。

 

以前、考古学者のT.M.デービス博士が古代エジプトの墳墓から3300年前の蜂蜜瓶を発見し、その品質にほとんど変化はみられなかったとのこと。

きちんと保管すれば3000年でも大丈夫なのです。

 

腐らない理由その1、高い糖濃度

 

蜂蜜は80%前後の高糖度なので、バクテリアが繁殖しにくいのです。また、蜂蜜の中に細菌が入っても、糖分が細菌内の水分を吸い出す働きをするため、細菌は繁殖できずに死滅してしまいます。なのできちんと密封していれば細菌は繁殖する事ができないのです。

腐らない理由その2、水分が少ない

天然の蜂蜜に含まれる水分は約15%前後と非常に少なく、カビが繁殖しにくい環境にあるのです。

腐らない理由その3、結晶化

蜂蜜は、白くなって固まってしまうことがあります。これは「結晶化」と呼ばれる現象(ブドウ糖が結晶する)で、食感はザラザラとしています。決して蜂蜜が悪くなったわけではありません。結晶化した場合は、あたためるとまた滑らかな食感に戻ります。

蜂蜜は長く置いておくと甘味や風味が変わる事があります。しかし健康面ではまったく問題ありません。ちゃんとふたを閉めて、直接日光が当たらない場所で常温で保管しておけば、長い間品質を保つ事ができます。夏場でも冷蔵庫に入れる必要はありません。

✳︎(ここだけのおいしいお話ーむしろ入れない方がMGO値が上がってベストなのです)



Copyright © 2018 Keith's Honey Japan All Rights Reserved.